本文へジャンプ
  1. 89アカデミー
  2. コオーディネーションスクール
  3. コオーディネーションスクールとは?

コオーディネーションスクールとは?

皆さんの子どもたちはちゃんと遊べていますか?

昔、子どもたちは自分で考え、自分で判断しゲームやルールを決め遊んでいました。
そのことが子ども達の多くの運動能力を伸ばし、動きの成長に役立ってきました。
子どもの安全は100%確保しつつ、過度に安全な場所状況を作らないことが成長の手助けになると
考えています。

例えば、スポーツや遊びの中で大人がちょっと危険かな?と思ったり、
まだ、この子にはできないだろう、早すぎるだろうと思うことでも
その子の中には物事に対する興味と、チャレンジしてみようという勇気が湧いています。
この興味と勇気こそが子どもの運動能力向上やパフォーマンスの向上にとても大事な役割を
担っているのです。
 また、スポーツにおけるパフォーマンスの向上には、専門競技(野球、バスケ)特有の技術の習得と、
基礎的な運動動作(走り方やジャンプなど)の上達が不可欠であり、現在では前者が横行しています。
しかし、基礎的な運動動作の土台(前提)が無ければいくら練習しても高度な技術は身につきません。
その為、当フィジカルスクールでは、後者に重点を置きながら興味と勇気を尊重しつつ
正しくスムーズな動きを身につけること、すなわち昔の遊び(自主性)と、現代の科学(合理性)を融合した
パフォーマンス向上の為のトレーニングを成長段階に合わせて展開しています。

ページの先頭へ戻る